[PR]ジャマイカの反体制思想とレゲエ音楽 忍者ブログ
[774] [773] [772] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [764] [765]

「帝国主義とは、独占体と金融資本の支配が成立し、資本の輸出が顕著な意義を獲得し、国際トラストによる世界の分割がはじまり、最大の資本主義諸国による地球の全領土の分割が完了した、という発展段階の資本主義である。」
-レーニン「帝国主義論」より


自由競争によって生産の集積が進み、
資本の独占が生まれる。
両替や資金の融通など限られた役割を担っていた銀行も、
それ自体が金融の独占体となる。
成熟した産業はこの金融の独占体と合体し、
「金融資本」となって国内を隅々まで支配する。
いずれ国内では立ち行かなくなり、
過剰な資本は海外へ輸出される。
資本の輸出先を巡り、強力な独占資本主義国家によって
世界は分割される。
そうして世界の隅々まで支配が進んだあと、
領土の再編成を狙う新興の独占資本主義国家と
既存の列強との闘争が始まる。
資本主義が席巻する世界において、
帝国主義戦争は不可避である。



やたらめったら活発化するM&A。

どんどんデカくなる銀行。

金融に手を出し始める企業。

新興国に出ていく企業。

なるほど、歴史は繰り返すのかもしれないなあ。・・



(ぼくは共産主義者じゃないです)


http://bund.jp/modules/text/index.php?content_id=77

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
NEW ARTICLES
(08/23)
(03/31)
(03/26)
(03/22)
(09/22)
VARIOUS
NEW COMMENTS
[08/23 ころも]
[08/02 millnove]
[03/30 ころも]
[03/30 鳥]
[03/30 ころも]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ルネサンス All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]